きさらぎ矯正歯科医院> 診療案内

施術方法例

きさらぎ矯正歯科医院では、ワイヤーを使用した一般的な矯正の他にも、ムーシールドジルコニアによる歯の作成インプラント治療なども行なっております。
下記は様々な矯正方法の一例ですが、きさらぎ矯正歯科医院では患者様の健康をまず第一に考えております。
患者様のお身体の状態によって最適な歯科治療方法をその都度ご提案させていただきますし、無理な施術はいたしませんので、ご安心くださいませ。

ワイヤーを使った矯正

ワイヤーを利用した治療。透明ブラケット(ワイヤー装着前)ワイヤーを利用した治療。透明ブラケット(ワイヤー装着後)

歯に土台を取り付けてワイヤーを通し、張力によって歯並びを矯正する治療方法です。

ブラケットの種類と舌側のブラケット

歯に銀のワイヤーというのが『矯正』のイメージになっているかもしれませんが、昨今では歯と同じ色の土台や透明のワイヤーを使用することによって、目立ちにくいものがございます。
また、条件が整えば歯の裏側(舌側)に土台を設置することもできます。

このページのトップへ戻る

クリアーライナー

クリアーライナークリアーライナー装着時

ワイヤーによる矯正治療後、保定するために就寝時に装着するマウスピースのようなものです。
就寝時につけて寝ることで適度な負荷をかけ、ワイヤーによって動いた歯が戻ってしまうことを防ぎます。

このページのトップへ戻る

ホワイトニング

ホワイトニング機ホワイトニングジェル食生活や加齢によって、また薬や損傷で、歯の色は変わってきます。
きさらぎ矯正歯科医院では着色の原因や歯のチェックをまず行い、光線照射機やオフィスホワイトニングジェルを用いてホワイトニングを行なっていますが、ご自宅で夜間に行うホームホワイトニングも可能ですので、患者様の生活に合わせておすすめさせていただいております。
実際の症例や料金などは「診療案内:歯や歯茎の色が気になる」をご参照ください。

このページのトップへ戻る

バクテリア・セラピー

体内の善玉菌の補給や菌質改善に、きさらぎ矯正歯科医院ではバクテリア・セラピーを行っています。
体内の菌のバランスが悪いと様々な病気を引き起こすことがあると考えられています。
例えば歯周病や口臭、虫歯などお口の中のことから胃腸疾患や感染症疾患など、それらは多岐に渡ります。
現代の生活環境は、過度な除菌や運動不足、薬の過剰摂取、そして精神的なストレスを伴うことが多く、その為体質自体が善玉菌の住み難い環境となっています。
バクテリア・セラピーは体内菌バランスを整え、悪玉菌を抑制することにより、体質の改善を目指す方法です。

このページのトップへ戻る

ジルコニアクラウンによる歯の作成

ジルコニアクラウン歯の被せものには様々な種類があるのをご存知でしょうか。
金属(いわゆる銀歯)やセラミックス、ガラスセラミックス、ジルコニアセラミックスなどがあり、その素材も様々です。
きさらぎ矯正歯科医院では、中でも歯の自然な色合いに近いジルコニアによる歯の作成を行うことができます。
ジルコニアは金属と同じ強度とされており、上部で長持ちいたします。また、金属ではないので金属アレルギーをお持ちの方でも心配がありません。
きさらぎ矯正歯科医院ではメーカーとの直接のやり取りにより、患者様に安く提供することができています。
歯を失ってお悩みの方は一度お気軽にお尋ねください。

ジルコニアクラウン装着例1ジルコニアクラウン装着例2

ジルコニアで治療した歯の写真ですが、違和感がないかと思います。

このページのトップへ戻る

ムーシールド

ムーシールド幼児期における受け口の治療に用います。
6~18ヶ月程度、就寝時のみ装着します。
ワイヤーを用いる矯正治療に比べ安価なことから、受け口の子供を持つ親御様にお勧めさせていただいております。
成人してからの受け口の矯正治療を行うよりも骨格のでききっていない幼少期に治療を始める方がご本人様の身体的・精神的負担が少なくすみます。

実際の症例写真

    • 受け口:ムーシールドによる矯正治療前
    • 受け口:ムーシールドによる矯正治療後

ムーシールドの参考治療費

ムーシールド   ¥30,000
動的治療 ¥5,000×16回 ¥90,000
合計 ¥120,000

このページのトップへ戻る

インプラント

インプラント説明図何らかの理由により歯を失ってしまった場合に、顎の骨にチタン製のネジを埋め込みかぶせ物をして人工の歯を作る治療です。
上部構造に人工歯を取り付けることにより、失った歯をこれまでと同じように機能させることができます。
入れ歯に抵抗がある方やブリッジ(固定具)を装着できない方などに適しています。
外科手術が必要です。

Q.インプラントができない人はいますか
以下の方はインプラント治療ができません。
  • 顎の骨の成長が終わっていない方
  • 歯磨きなどの日常の清掃が充分にできない方
  • チタンへのアレルギーを持っている方
  • アルコール依存症の方
  • 歯科医師と意思疎通がとれない方
Q.痛みはありますか
手術中は麻酔をしっかりとかけますので、痛みはほとんど感じません。
また、お口の中は体の他の部分と比べると、治りやすい部分でもあります。実際に手術された患者さんの感想は、思ったよりも楽だったというものがほとんどです。
Q.手術時間はどれくらいですか
手術時間はインプラント体の数や手術の難易度によって異なり、個人差がありますが、通常、1本30分~1時間程度です。
Q.費用はどれくらいかかりますか
インプラント本体モニター症状や治療の内容により負担費用額は異なりますので、詳細は実際の状態を診察させていただいてからになりますが、おおまかな治療費は以下の通りです。
・1本約25万円~30万円
きさらぎ矯正歯科医院では院内ラボにて制作いたしますので、その分患者様の費用を下げ低価格に設定しています。
インプラント治療には健康保険が適用されませんが、医療費控除の対象になることもあります。
Q.インプラントはどれくらいもちますか
近年、インプラント治療の成功率は飛躍的に伸びています。20年累積残存データとして、上顎90%以上、下顎95%以上と言われています。
これは上顎の骨質が下顎よりも弱いためです。40年以上使用している患者さんもいらっしゃいます。
Q.手術後、気をつけることはありますか
歯科医師による定期健診とご自身による毎日のケアが必要となります。
きちんとしたメンテナンスを継続することによって、インプラントを長く快適に使っていただくことができます。

このページのトップへ戻る

その他の装置や設備

きさらぎ矯正歯科医院で使用されている器具や設備のご紹介です。

  • デジタルX線照射器デジタルX線モニター
    デジタルX線装置
    患者様の顎や歯並びの状態をいち早く可視化するために、デジタルX線装置を導入しています。
  • 生体モニター
    生体モニター
    患者様の状態を正確にモニターするために使用しています。
  • 超音波洗浄器
    超音波洗浄器
    治療に使う器具を超音波洗浄しています。
  • 緊急用AED
    高温高圧滅菌装置
    ハンドピースやその他器具の滅菌には信頼のおける装置を使用しています。
  • ハンドピースメンテナンスシステム
    ハンドピースメンテナンスシステム
    治療に使う器具のメンテナンスに、自動洗浄・注油システムを導入しています。
  • 緊急用AED
    A.E.D.
    緊急時に備えてA.E.D.を設置しています。
  • ナノレーザー
    炭酸ガスレーザー
    虫歯の治療等にレーザーを用いることで、痛みを軽減しています。
  • 光照射器
    光照射器
    治療に使用する硬化剤には、光を照射することで凝固するものを使用しています。
  • 無針麻酔器
    針のない麻酔
    麻酔をかける際には針を使わずに痛みのない麻酔をしています。
  • 空気清浄機
    空気清浄機
    空気を少しでも綺麗に保つために、待合室に設置しています。
  • 待合室モニター
    待ち合い室モニター
    待ち合い室で待っている間も歯や歯茎に関する様々な歯科医院ならではの情報を映像にてご覧いただけます。
  • バリアフリー
    スロープ
    きさらぎ矯正歯科医院はバリアフリーです。屋外スロープから治療室まで車椅子のまま入っていただけます。

ページの先頭へ戻る